ネクタイちぎって踊りだす!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネクタイちぎって踊りだす!

2017年10月のサラリーマン退職へ向け活動中。自己啓発・ブログ運営・DIY・クライミングなどいろんなことを発信していきます!

なぜ自己啓発本を読んでも金持ちになれないのか。

スポンサーリンク

自己啓発本を読めば成功できるの?

 

金持ち父さんシリーズの本を2冊読んでわかったこと。

 

先日、金持ち父さんシリーズを2冊読みました。

「金持ち父さん 貧乏父さん」

「金持ち父さんのキャッシュフロークワドラント」

 

これらの本では経済的に真の自由になるための方法などが書かれています。

前回記事はこちら。

shakeoff.hatenablog.com

 この本たちは有益な情報が載っています。

具体的な行動指針も載っていますが、中でもひとつ、僕が注目したのはこれ。

 

金持ちの行動をマネするのではなく、考え方をマネしろ

 

これだけ世の中に「金持ちになる方法」があふれていてもみんな金持ちになっていないのはなぜでしょうか。

起業する方法、ネットで稼ぐ方法、株・FX・・・ちょっとネットをうろうろしただけで山のように情報が出てきます。

でも人はみな、金持ちがやっている”方法/行動”だけを簡単にマネしようとしていて、考え方が身についていない。だから成功できない。

 

なんかこれ、ちょっと自分に当てはまっていてギョッっとしました。

僕は何か知識を得ようと思って自己啓発本ばかり読み漁ってます。

で、良い(と思っている)知識を得て、できる気になっているのではないか。

俗に言う「ノウハウコレクター」になっているのではないかと・・・。

 

まずは、行動。

ということでふんどしを締めなおし、しっかり考えながら行動していこうと改めて思いました。

仮に行動して失敗したとしても、考え方もマネできていれば失敗から学んで軌道修正できそうだし。

また行き詰ったりしたらこれらの本に立ち返ってみようと思います。

 

金持ち父さんのキャッシュフローゲーム

少し話しを戻します。

金持ち父さんにはお世話になったので、彼が開発した「キャッシュフローゲーム」をやってみようと思いました。

このゲームはボードゲームで、金持ちのお金の仕組みなどを学べるそう。

アマゾンで調べてみると、キャッシュフローゲーム101(101は初心者向け)が約20000円

ただのボードゲームにしては高すぎる・・・。

 

 で、さらにググってみるとゲーム体験会なるものが開催されているそう。

参加費500円とかで。安い!

ですが、さらーに調べてみると、参加者にはもれなくマルチの勧誘もついてくるらしい。

金持ち父さんシリーズは役立つ本だと思いますが、マルチ商法界隈ではバイブルとなってしまっているようです・・・残念。

 

ゲームはやってみたいけど、マルチはお断り。どうしたものか・・・。

健全なゲーム体験会をもうちょっと探してみようと思います。

 

 

お読みいただきありがとうございました。