ネクタイちぎって踊りだす!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネクタイちぎって踊りだす!

2017年10月のサラリーマン退職へ向け活動中。自己啓発・ブログ運営・DIY・クライミングなどいろんなことを発信していきます!

ブログ朝活が定着してきたのでメリットとコツをまとめる

スポンサーリンク

もっと平日に自分の時間が欲しい、と思ってませんか?

ブログ朝活がひと月ほど続いたのでメリットと僕なりのコツをまとめてみます

目次

 

朝活のメリット

時間が増える

朝活の一番のメリットはこれ!夜に自分の時間を作ろうとして睡眠時間を削るとどうしても翌日眠くなってしまいます。同じ睡眠時間でも朝に時間を作るほうが一日を活動的に過ごせます。

僕の場合は夜は0時すぎに就寝し、朝6時前に起きてます。中には4時とか5時に起きているツワモノもいるので僕はそれほど早起きでもないみたいですね。僕ももう少し時間が取りたいので5時半起きにしようかなと思案中。

集中できる

朝は集中できる時間帯です。夜は一日の仕事を終えてあなたの頭は疲れきっています。そんな時に自分の時間を作るよりも頭が元気な朝に一番大事なあなたの時間を作りましょう!

夜はおもしろそうなテレビ番組や外が騒がしかったり、雑音が多いです。朝は静かですし集中できます。家族がいる人はできれば1人だけで起きるほうが良いでしょう。

早寝できて健康になる

朝活のために自然と早寝するようになります。早寝のメリットは体が健康的になること。生活のリズムも整ってそのうち早起きも苦ではなくなります。

僕の場合ですが、早寝することで肌がきれいになります。肌がキレイだと一日ウキウキしちゃいますよね。(女子みたいなこと言ってますが28歳のサラリーマン男です)

 

朝活は以上のようにメリットをいっぱい感じられています!ここからは朝活を続けるためのコツ!

 

朝活のコツ

わかりやすい成果を目の前にぶらさげる

急に早起きして勉強しよう!と思っても難しいものです。最初の1日目から成果が出るものがあったほうが朝活の継続は簡単でしょう。

ブログ朝活はオススメです!記事という形ある成果が毎日できます。朝の限られた時間のなかで執筆しなくてはならないので効率的に記事を書く練習にもなります。それでも執筆に夢中になって時間をオーバーしてしまうことがあるので時間に少し融通が効く方に特にオススメ。

早寝する

個人的には最重要のコツ。日が変わる0時くらいに眠れると朝6時前に起きてもその日のパフォーマンスが落ちないです。たぶんここは個人差があるのでやりながら調整すると良さそう。

その早寝ができないんだよという声も聞こえてきそうなので早寝のコツも。

早寝のコツは夜テレビをつけない!夜11時以降は部屋の照明を暗くする!この2つです。部屋が静かで暗いと寝なきゃなーという気分になります。というか眠くなります笑

寒い冬の朝のコツ

寒い朝にも早起きするコツを1つ。寒い朝ベッドから出るのが辛いのは布団の外が寒いから。早起きしてベッドから抜け出すためには、とにかく暖かい服装で眠ること!そのままの服装でPCに向かえるようにしておきます!こうすれば朝ベッドから出るのが嫌になりません。出ても暖かいので笑

僕はもこもこの服を着込んで就寝し、ベッドから出た服装でそのままPCに向かってます。

朝活のデメリット

今のところデメリットはありません!ただ、日が変わるような時間に帰ってきてすぐ寝て朝起きたら出社、という人には難しいかも。夜の時間を少し削って朝の時間を増やす、というのがうまくいくと思うので。

 

まとめ

朝活を1ヶ月続けてわかったメリットとコツでした!これから本当に寒い冬が来ますが頑張って続けていこうと思ってます。またメリットやコツがあったら更新します。