ネクタイちぎって踊りだす!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネクタイちぎって踊りだす!

2017年10月のサラリーマン退職へ向け活動中。自己啓発・ブログ運営・DIY・クライミングなどいろんなことを発信していきます!

5年後の自分を真剣に想像してワクワクしますか?

スポンサーリンク

5年後のあなた、僕は何しているのでしょうか?

はてなブログキャンペーンに便乗して考えてみます

 

将来何をしていたいか

5年後の自分を真剣に考えたことはあるでしょうか?今、少しだけ考えてみる時間を作ってみませんか?

仕事のこと、プライベートのこと、お金のこと、などについて考えられる色んなパターンを想像してみてください。

その中で今の仕事を続けている姿が一番ワクワクする!という人はいるでしょうか。もしそうなら今を全力で頑張ってください。きっと努力し続ければ成功や昇給があるでしょう。

残念ながら僕の場合、今の仕事を続けている自分の姿が一番ワクワクできません。そのために今、独立、脱サラへ向けた努力をしています。

あなたも少しでも他の選択肢が魅力的に見えるならその選択肢に向けて動き出してみませんか!現状を変えようと動き出すわけなのできっと困難や苦労もあるでしょう。でもなりたい自分に向けて動いたことは絶対に後悔しないはずです。本当に使い古された言い回しですが人生は一度きり。やらなかった未来に対して絶対に後悔したくないはずです。

 

ちょっと熱くなってしまいました。偉そうなことを言っても僕もまさに現状を変えようと思って努力しているところなのですけどね。

ということで今回ははてなブログキャンペーンに便乗し、自分の5年後をかんがえましょう!5年後の僕は33歳。まずはせめて健康でいてほしいところ笑

それでは3つの場合を見ていきます。

 

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

 

サラリーマンを続けた場合

現状から何もしなければ僕は5年後もサラリーマンをしています。僕が今いる会社はいわゆる古い日本企業の体質を持っていて、昇進は基本的に年齢の順番でしていきます。なので5年後の僕は入社9年目を迎え昇進の順番が回ってきているはず。給料がちょっと上がっているころでしょう。上がってなかったら給料は今とほぼ変わらない。どちらにしても平日は会社のために身を粉にして働き土日を楽しみに生きる生活をしているのでしょう。ここまでの話はすべて会社が存続していた場合です。倒産していたらリストラでしょうか…

ああ、書いてて悲しくなってきました笑

やっぱりこの選択肢はとりたくない!

 

脱サラして失敗した場合

次はこのブログタイトルどおり2017年10月に脱サラを果たし独立した場合。そして失敗してしまった場合。もちろんこの選択肢はとりたくないですが、可能性のひとつとして考えておくべきでしょう。

たとえば今から1年後に開業してさらに1年で廃業し収入が0になってしまったとします(起業家の約半分は1年で廃業する)。

貯金もきっとそれほどないので今の家賃を払えなくなっているでしょう。そうしたら今より安い家(もしくは実家)に住んでバイトでもするしかありません。そしてまたネットを使って復活の活動でもしているんでしょうか。金銭的には間違いなく今より苦しいでしょうが、サラリーマンよりは楽しそうかも。

こうなった場合こそ、このブログが続いていると楽しそうです笑

 

脱サラして成功した場合

最後の選択肢。脱サラして成功した場合。これが今目標とするところ!成功の定義は難しいですが、とりあえず5年後にサラリーマンの収入レベルを維持できていたら成功とします。もしかしたら今より忙しくなってしまっているかもしれませんが、きっと充実した日々になっているはず。サラリーマンと違って頑張れば頑張った分だけ給料にも返ってくるでしょうし!

その上でビジネスをうまく自動化できて自由な時間ができたら最高です…そんなに甘くないでしょうけど。

でもやっぱりどう考えてもここを目指したい!

 

まとめ

3つの場合を考えてみました。こうして冷静に未来を考えると独立、脱サラへのモチベーションも保てるというもの。あなたの場合はどんな5年後が考えられますか?