ネクタイちぎって踊りだす!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネクタイちぎって踊りだす!

2017年10月のサラリーマン退職へ向け活動中。自己啓発・ブログ運営・DIY・クライミングなどいろんなことを発信していきます!

あなたの本当の価値はいくらなのか?転職サイトで診断してみた【MIIDAS】

スポンサーリンク

あなたの本当の価値を”見出す”サービス、MIIDAS(ミーダス)

やってみました。10分ほどで終わりました。

 f:id:ShakeOff:20161206064244p:plain

MIIDAS(ミーダス)とは

転職求人サービスを提供する会社が「あなたは市場で年収○○万円が適正ですよ」とデータをもとに診断してくれるサービス。

MIIDAS(ミーダス) - 市場価値から本当のキャリアパスを見いだすアプリ

 

診断は10分で完了

入力フォームはよく整備されていて10分くらいでサクっと完了

具体的な生年月日や最終学歴の学校、就職企業名などを聞かれますのでなんとなく入力をためらってしまいますね

とりあえずすべて正直に入力してみた僕の結果がこちら。こんな高いワケない

f:id:ShakeOff:20161206065058p:plain

そもそも今の年収より年収が上がっているじゃないか。

仮に年収があがったとしてもきっと今以上に働くことになるんでしょう。

そんな転職が甘くないことくらいわかっているつもりです。

 

結局転職求人サイトが運営するサービスですからね。

「あなたは年収○○になれるよ!だからウチを使ってね!」ということですよね

 

すぐにでも転職して今の職場を離れたい人は転職すべきか

ちょっと転職に対してネガティブな意見でした

しかし今の職場がホントにきつくて耐えられない、という人はさっさと辞めましょう。大切なのは何より自分の体・精神です。一時のお金のためにあなたが犠牲になる必要はまったくありません。お金を働く手段なんていくらでもあるんです。アルバイトだっていいじゃないですか。

 

転職は人生のチューニングだ

ここで話を戻して。

エンゼルバンクというマンガを知っていますか?

「ドラゴン桜」を書いた三田紀房さんが書いているビジネス系のマンガです。

 

エンゼルバンクはAさん(僕のプロフィールで登場)に教えてもらいました。

ちなみにAさんブログがこちら。

脱サラした無職が日本株投資と倹約で生活!起業も夢見る。

 

エンゼルバンクによると

すべてをプラスにする転職はない。

つまり、「今よりやりがいがあって残業時間が少なくて職場環境が健全な会社」はあなたにとってありえない、のです

 

厳しいですがここで言いたいことは「転職はチューニング」ということ。

あなたが今の職場環境を良くしたいならば給料が下がるのを受け入れよう、ということですね。

転職サイトに診断されるモノよりは現実的な意見と思えますね。

 

もし僕が転職するならこう。

「給料が下がることを受け入れて残業が減る」

こういう会社を探せばいいのですね。

 

まとめ

市場価値診断ツールMIIDAS(ミーダス)をやってみました。

ちょっと想定収入などは盛られていると思いますが、自分の価値を見つめなおす良い機会かもしれません。今つらい思いをしている人は転職も視野に!

エンゼルバンクというビジネスをリアルに描くマンガがある。エンゼルバンクによると「転職は人生のチューニング」ですべてがプラスになる転職はない。

僕が転職するなら「給料は減るけど残業時間も減る会社」かなあ