ネクタイちぎって踊りだす!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネクタイちぎって踊りだす!

2017年10月のサラリーマン退職へ向け活動中。自己啓発・ブログ運営・DIY・クライミングなどいろんなことを発信していきます!

幹事代行サービスって実際どうなの?すでにレッドオーシャンでした

スポンサーリンク

f:id:ShakeOff:20161220070948j:plain

幹事代行サービスって知っていますか?

同窓会や結婚式2次会などのめんどくさい幹事を代行してくれるサービスです

先日TVでも取り上げられ最近注目されていますね

使う側の目線で調べてみました!

仕組みはどうなっているの?

幹事代行サービスは無料ではありません。

自己負担0円!という広告だけ見ると勘違いしちゃいますけどね

お金を払って幹事をやってもらう、というシンプルな構図です

 

集めた会費ーかかった費用=あまり金

 

このあまり金から業者が報酬をもっていくようになってます

あとのあまり金は会場の設備などに追加として使ったりすることになります

 

つまり会員としては会費が上がることになりますね

人数が多ければみんなで負担するのでそれほど上がらないかもしれませんが

 

業者はどれくらいあるの?

結婚式2次会の代行業者を調べてみました。

  • 2次会くん
  • 2次会ワールド
  • 2次会エンジェル
  • 2次会チャンネル
  • 2次会ジェンヌ
  • 二次会サポーター
  • 二次会・・・

2次会、とワードが付く業者だけでもこれだけいます

その他の名前の業者も同じくらいいるので合わせて20社弱くらいでしょうか

多すぎますね

1つの業界でこれだけの会社が乱立していることってあるでしょうか?

流行り始めたサービスに各社が群がっている状態ですかね

俗に言う”レッドオーシャン”になっていそうです

 

自動車産業、金融、電機メーカー、どの業界でも吸収合併や倒産など儲かっていない会社は淘汰されてきました

幹事代行サービスもまさに今そんな状況に突入しているんじゃないでしょうか?

 

業者の選び方は?

さあそんな業者が乱立した中で利用する側はどうやって探せばよいのでしょうか?

1つは信頼できるか、というのが重要になりそうです

こんな記事を見つけました

結婚式の二次会を業者に頼んだけど、会場に事前に荷物を送ったら当日なくなってたという話

結婚式二次会の業者代行は絶対にオススメしない。 | 能ある鷹h氏

この方がこの業者を選んだのは使いたい会場がこの業者しか代行サービスをしていなかったから。業者は明らかに人手不足でやっていた結果、こうなったとのこと

 

特に結婚式2次会は大切なイベントです

1日しかない記念日ですから失敗なんてしたくありません

そんな時に任せられるのは信頼できる業者ですね

 

信頼できる業者を探すポイントは

  • 利用できる会場の数(=会場からの信頼の数)
  • 信頼できるレビューの数
  • 会社規模

こんなところでしょうか

横浜エリアで探した時に2つの会場しか出てこない業者もいます

地方ごとに強い業者が違うというのもありますが・・・

 

まとめ

  • 幹事代行は普通に代金を払って幹事をやってもらう。
    その代金が会員の会費でまかなわれることが多い
  • 業界はすでにレッドオーシャン。信頼できる業者をしっかり探そう!
  • 結婚式2次会で探すなら特に慎重に業者を見定めよう

調べれば調べるほど自分の手間なんですが、友人に幹事の大変さを味わわせるくらいなら自分で頑張ったほうがいいですね

僕もしっかり調べて使ってみたいと思います

 

今回は利用する側の目線で調べましたが、起業する側として調べてみてもおもしろそうです