ネクタイちぎって踊りだす!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネクタイちぎって踊りだす!

2017年10月のサラリーマン退職へ向け活動中。自己啓発・ブログ運営・DIY・クライミングなどいろんなことを発信していきます!

サラリーマンが語る逃げ恥の魅力とビジネスチャンス

雑記

スポンサーリンク

f:id:ShakeOff:20161221063614j:plain

TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が最終回を迎えました

夜はテレビを消して頭を働かせようよ!
と言っている僕ですがこのドラマだけは見てしまいました
(連ドラを毎週楽しみにするなんて高校生以来でした)

感想もまじえつつビジネスのチャンスなんかも考えてみます
※以下ネタバレを含みますのでご注意!

 

なぜ逃げ恥はおもしろいのか?

設定がいかにも現代的で共感できる

まず理由はこれ!
主人公・津崎が勤めるのはSE(システムエンジニア)の会社。職業だけでなく働き方もなかなかリアル。クライアントの急な要求変更で徹夜対応、定時に上がれるよう頑張るパパ、若い新入社員の会社への適応、などなど・・・
作者はサラリーマンをやっていたんでしょうか。やたらリアルです
「あーあるある」
「いるわ、こういうおじさん」
みたいなのを見ながら共感してしまいます
この"共感"をうまく集めたのがよかったのもあったんでしょう

 

主演2人の魅力

主人公・津崎を演じる星野源(以下:源ちゃん)はまさにマルチタレント。

僕と源ちゃんの出会いは2013年の映画「地獄でなぜ悪い」でした
主人公のおどおどした演技ややさしい雰囲気の振る舞いが印象的
「すごく良い人そうだなー」
というのが第一印象でした

そしてある日、源ちゃんが歌手もやってることを発見!
当時僕は音楽のイベントに行ったりしていたのでそこで源ちゃんを発見し聞いてみました。
ゴリゴリのイケボではないけど聞きやすくて癒される歌声に魅了されました
アルバムもしっかり聞いて”源ちゃんファン”の出来上がりです
調べると源ちゃんは本を書くこともするそうで本当にマルチな才能を持っていますね
ちょっと源ちゃん愛があふれ出しすぎました笑

そんな源ちゃん演じる津崎の演技は非常にハマってました!
普段はクールだけど恋愛は初心者な津崎を完璧に演じていました。特にキョドるところとかはおもしろく、笑いをうまく誘ってました
僕は原作未読ですが、原作既読の妻も太鼓判の「津崎」だったとのこと。

もう一人の主役、みくりを演じる新垣結衣(ガッキー)について。
これはもう言うことありませんね!

とにかくかわいい

もうこの一言で十分でしょう笑
これ以上語る必要はありません

 

家事代行から始まる”契約結婚”

2人の関係は津崎→みくりへの家事代行の依頼から始まります
”代行業”というのも忙しい現代人に広まるトレンドですね
もしかしたら今後、本当に契約結婚みたいなことをする人が出てくるんでしょうか?

 

恋ダンスの広まり

ドラマのエンディングで流れる主題歌のダンスも大きな話題を呼んでます
主題歌は源ちゃん歌う「恋」。なんと作詞作曲も源ちゃん。すごい。

今までにない特徴的でユニークな動きとマネしやすさであっという間に大人気。
本気で踊ろうとするとけっこう難しいですけどね(実践済み)
Youtubeで「恋 踊ってみた」などで検索すると女子高生からおじいさん、はてはアメリカ大使館バージョンまで。すさまじい人気ですね

 

魅力的な登場人物たち

ゲイで料理上手な沼田さん。こんな登場人物がいるのも現代的ですね
アラフィフだけど恋愛に奥手な百合ちゃん。かわいい
イケメンすぎて女に本気にならない風見さん。名前もイケメン
周りにいそうだけどみんな何かしら問題を抱えてる。
それぞれのストーリーも注目でした。

ここまで逃げ恥の魅力を語ってきました。
ここからは逃げ恥で儲かった人、ビジネスチャンスは?を考えてみます

 

逃げ恥、逃げ恥ロスで儲けるのは誰だ?

今「逃げ恥」と検索すると予測検索で「逃げ恥 ロス」と出てきます
みんなが逃げ恥が終わってしまったことにショックを受けているのです
そんなショックをあなたならどうやって埋めますか?

 

終わった今だからこそ売れる原作

1つの方法はもっと「逃げ恥の世界を知る」こと。
これは原作を読むことですね。
原作は今も連載中なのでドラマが終わった今だからこそ、コミックの売り上げが伸びるでしょう。
本屋さんは在庫をしっかり確保しておくことが必要でしょうね。
どこの本屋さんも欲しがるのでもう品薄になってしまっているかもしれませんが。

 

恋ダンスの配信、踊り方講座

恋ダンスの広まりは前述のとおり。
そしてYoutubeで踊り方を教えている動画は数多くあります。かなり苛烈な争いですがその分全体の再生回数もかなりの量です。恋ダンスのおもしろさ、広まりにいち早く気づいて動画を製作した人は儲けたでしょうね
こういったトレンドをつかまえるためにはドラマ・芸能などにアンテナを高くしておく必要がありますね。僕にはムリですが。逃げ恥以外まるで興味ないし笑

 

恋ダンスを宣伝に使う

恋ダンスで宣伝を行っている人もかなりの数いますね

地方の高齢化が進んだ村で恋ダンスを配信、というニュースもありました。恋ダンスのパワーを使って宣伝というのはいい手段ですね
もしかしたらダンス教室なども恋ダンスをきっかけに宣伝してみるのもいいかもしれません!「恋ダンス講座 初心者無料体験」みたいな。
Youtubeでもブログでもいいですし宣伝する媒体はいくらでもあります

僕の頭だと考えられるのはこれくらい。
あなたならこの逃げ恥ブームで何を考えますか?
ビジネスチャンスはどこかにありませんか?

 

まとめ

逃げ恥ロスまっただ中の僕が逃げ恥の魅力・ビジネスチャンスについて思うことを全力で書いてみました!
まだまだこれからも原作、恋ダンスなど広がりを見せそうな逃げ恥。
今後も注目です!