ネクタイちぎって踊りだす!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネクタイちぎって踊りだす!

2017年10月のサラリーマン退職へ向け活動中。自己啓発・ブログ運営・DIY・クライミングなどいろんなことを発信していきます!

自分はできる!セルフイメージが高い人のブログを僕は読みたい

自己啓発

スポンサーリンク

f:id:ShakeOff:20161228235049j:plain

ブログを書く理由は人それぞれ。
僕はブログを多くの人に見てもらいたい、そして稼ぎたい!と思ってます。
そして、そうならブログのプロにならなければなりません。ブログで文章を書いてお金をもらうのですから。

 僕はといえば最近ブログに対する姿勢がブレています。悩んでます。
そこでいろんな人のブログを読んでいました。雑記ブログ、ライフハック系、デザイン、アフィリエイト・・・
世の中にはおもしろいコンテンツを作っている人が本当にいっぱいいます。
その中で1つ気づきました。
セルフイメージ(自己肯定感)が高い人が書く文章は魅力的ではないか?と。

 

セルフイメージって?

簡単に言えば
「自分が自分をどう思っているか」です。


例えば僕の場合。
ずっとブログ開設当初から僕は
「ブログ初心者だからわからないことだらけだよ~」と言いつづけてきました。
これをセルフイメージが低い状態と言います。
知識も自信もないので記事の内容もなんとなく頼りなさげです。

ここで冷静に考えてみました。
こんな自信なさそうなブログから情報を得たいか?と。
まともなことを言っていても発信者が自信なさそうだとイマイチですよね。

逆にセルフイメージが高い人。
最近なにかとお世話になっているイケダユウト(id:ikedayuuto)さんを例に挙げさせていただきます。
アツい情熱を感じる記事を毎度楽しませてもらってます。
「これはこうあるべきだ!」
みたいな力強いメッセージを打ち出しているので
「今回の記事ではどんなこと言うのかな?」と毎度気になっちゃいます。
これがセルフイメージが高い状態。自分に自信があればおのずとこういった文章が書けるのでしょう。

同じ情報を書いたページがあるとして、あなたはセルフイメージが低い人と高い人のどちらから情報を得たいですか?

一方は、
「初心者なりに調べた結果、こんな感じでした」
もう一方は
「調べた結果これしかわからなかったけど、これでOK」

これなら後者を選ぶでしょう。同じ情報量だとしても全然印象が違いますよね。
前者は初心者です!って予防線を張ってるのがダメ。僕のことですが。

もちろん本当に僕は初心者なので初心者のお勉強、という記事もいいですが
まとめた情報などを発信するとき。そういうときには自信を持って発信しなくてはならないでしょう。

 

自分を下げちゃダメ

また、いろんな人のブログを見ていると自分でセルフイメージを自分で下げちゃっている人を見ます。
「ダメサラリーマンの日記」
「ぐーたらニートの副業日記」
みたいなブログ。タイトルから謙遜、というか自分を下げちゃってます
気持ちはわかります。とっても。
ネットに情報を発信するということにびびって
「僕なんてどこにでもいるただのサラリーマン・・・」という気持ちになりがち。

でも言葉にして「自分はダメだ」と言っていると本当にダメになってしまいます。

逆に言えば多少ダメでも「自分はできる!」といい続ければ徐々にセルフイメージも変わっていきます。

 

セルフイメージを高めて良い情報発信をしていきたいものです。

 

 

そのためにも当ブログのブログタイトルやペンネームの変更は必要かなーと思ってます。

 

以上です。今年も残り今日をいれて3日!悩み抜きます!